RSS | ATOM | SEARCH
調布で新年会

1月16日(木)

 

朝、8時半起床。 睡眠不足気味。 昨日の夕食で、サバのみりん干しに付けた大根おろしを思いっきり食し、汁まで飲んだのが原因で、夜中3回もトイレに起きる羽目に。 以前にも同じ目に合ったのに忘れていた。 大根おろしには強い利尿作用がある。 

 

豆乳と“えごま油”入り青汁二袋。 気温6度の晴天下、バスに乗り駅。 特急〜鈍行〜区間急行で、10時過ぎに神保町。 

 

昨日の続きで部落問題論文を読む。 軍港で知られている舞鶴に、明治維新以降新たにつくられた、被差別部落成立の歴史と背景を丹念に研究した論文で、なかなか面白い。 近世の賤民身分(穢多・非人など)の居住地域を引き継いだ被差別部落ではなく、近代になって近世の賤民とは無関係に作られた被差別部落の論究はあまりなされていなかった。 

 

「スカーレット」、昼の部を見ながら、竹輪入り自家製野菜サラダ+おにぎり一個で、昼食。 午睡30分。 届いた『週刊新潮』と『週刊文春』を読む。 相模原障害者殺傷事件について、それなりに誌面化している。 

 

今日は書店からの注文もそこそこありホッとする。 溜まっていた雑誌を読み飛ばして、6時に事務所を退出。 電車に乗り調布駅。 7時から、光文社のTさん、Fさん、元徳間書店で業界の名物おじさん・Mさん達と駅近くの、もつ焼き屋爐せ岼“で、新年会。 楽しい時を過ごし、11時過ぎにお開きにして、タクシーに乗り帰宅。 

 

BSで、「スカーレット」夜の部。 トイレに行くタイミングを計って、1時に就寝。

author:小林 健治, category:お酒, 09:14
-, -, - -